富士山開山・6~9月の行事

富士山頂上御来光

富士山開山について

毎年富士山頂には7・8月で約30万人もの登拝者が訪れ賑わいます。高齢者の方の登拝も多く、誰でも気軽に登れる山として親しまれいます。
開山期中は、神職が常駐して祭典、挙式、祈祷、お札・お守り・縁起物・朱印の授与等の奉仕を致しております。
また、富士宮市では、開山を祝い「富士山まつり」として様々な行事が賑やかに行なわれます。
現在、富士山とその周辺の施設(浅間大社本宮・奥宮、湧玉池など)は、世界文化遺産に登録されています。
浅間大社では、神体山の神聖護持の観点から、山小屋・関係機関と協力し、ゴミの持ちかえりの推進、バイオトイレの設置など環境保全に取り組んできました。今後は、世界文化遺産保存の為にも皆様のさらなるご協力をお願いします。

開山祭

開山祭:大金剛杖を先頭に参進する参列者 開山祭:湧水献上 山岳救助隊出発式 開山祭:英国大使館と大宮小学校児童との交流会 7月10日 午前9時 (浅間大社 拝殿)
7・8・9月の富士山山開きにあたり、安全を祈願する祭りです。祭典終了後、湧水献上、山岳救助隊出発式、日英親善交流会、村山浅間神社等において開山式が行われます。
また、表富士開山を祝い、『体感!咲夜のともし美』が境内一円で行われ賑わいます。
7月7~15日、竹を使ったかみ灯り・宮あかり、本殿・楼門のライトアップ、7月7日は、表富士灯回廊が一夜限り復活。あかりの競演の中、日本舞踊が奉納されます。(19:00開演)
7月10日開山祭の日には、献茶式・かみ灯りコンテスト、ミス富士山コンテスト、手筒花火の奉納などの富士山お山開きの行事が行われます。
7月14日雅楽・舞楽が浅間大社伶人会・大仁雅楽会により奉納演奏されます。(19:00開演)

表富士灯回廊・かみ灯り・宮あかり
  日本舞踊・雅楽・舞楽奉納演奏

かみ灯りコンテスト みや灯り 富士の山あかり絵 表富士灯回廊 7月7日 18:00~20:00
宮あかり、本殿・楼門ライトアップ 7月7日~15日 18:00~21:00
かみ灯りコンテスト 7月3日~15日 18:00~20:00
(浅間大社 回廊・境内一円他)
かみ灯りコンテスト表彰式(浅間大社 祈祷殿前)7月10日 17:00 
日本舞踊奉納 7月7日 19:00開演

表富士灯回廊が一夜限り復活。富士山麓の竹を使った宮あかり、かみ灯り、子供たちのかわいらしい絵にあかりを灯す「あかり絵」などあかりの競演が楽しめます。
かみ灯りコンテストは、今から200年ほど前、紙の原材料「みつまた」の栽培が富士宮で始まった事に因み、紙のふるさとに紙を使った灯りをともそうと毎年開催されています。
中学生・高校生・一般の部門毎に審査されます。優秀な作品には賞が贈られます。
問い合わせは「ふじの山かみ灯りコンテスト実行委員会(公益社団法人 富士宮市観光協会内) (TEL 0544-27-5240)」まで。

雅楽・神楽奉納演奏

豊栄舞 雅楽・舞楽奉納 7月14日 19:00開演
出演:浅間大社巫女・浅間大社伶人会・大仁雅楽会

表富士灯回廊、みや灯り、かみ灯り、あかり絵などあかりの競演のなか、優雅な巫女舞や雅楽を楽しめます。
問い合わせは、富士宮市観光協会 (TEL 0544-27-5240)」まで。

ふじの山献茶式

献茶式 7月10日 午後4時 (浅間大社 拝殿・祈祷殿前)
煎茶道黄檗弘風流の献茶式です。境内では茶席が設けられ煎茶が振る舞われます。

ミス富士山コンテスト

ミス富士山 7月10日 午後6時 (浅間大社 祈祷殿前)
ミス富士山グランプリ・ミス富士山が選ばれ、一年間、富士宮市をPRしてゆきます。
詳細は富士宮市観光協会ホームページへ

富士開山奉納手筒花火

手筒花火 7月10日 午後8時  (浅間大社 神田川ふれあい広場)
白糸原手筒花火保存会による奉納です。拝殿で参拝し忌火を戴いて行います。

御田植祭

御田植早乙女舞 お供えされた早苗と草萩 田代神事 7月7日 午後1時 (浅間大社 拝殿) 午後2時30分(神田宮)
当大社神田のお田植を行うにあたり、富士山よりほとばしる湧水への感謝と五穀豊穣を祈る祭りです。本宮の祭典後、神田の宮で古式ゆかしい御田植神事と早乙女による田植舞が奉納されます。

富士山頂上奥宮・久須志神社開山祭

富士山頂上浅間大社奥宮 富士山頂上久須志神社 7月11日(富士山頂上 奥宮・久須志神社)
富士山頂上開山:7月10日朝~9月10日朝(御祈祷は7月12日~8月下旬閉山祭前)
開扉時間:日の出頃~午後4時頃
(気象条件・当社の都合によって変更することがあります。)

奥宮は登山道を上りつめたところの山頂に鎮座します。
本宮で開山祭を行った後、富士山に登り奥宮を開くため、本宮開山祭より少しおくれて開山となります。
7・8月の開山期には、神職が奉仕し、国家安泰、氏子・崇敬者・登拝者の安全を祈念するほか、ご祈祷、お札・お守り・御朱印の授与も行っています。

富士山御神火まつり

御神火まつり:神田川上りでクライマックスを迎える御神火みこし 8月4日 午後5時 (浅間大社・市内目抜き通り)
主催:富士宮市
浅間大社で採火した御神火を、みこしに点火して市内を練り歩きます。最後にこの火を水で清める神田川昇りでクライマックスを迎えます。
詳細については富士宮市観光課 TEL 0544-22-1155 まで

宮おどり大会

8月5日 (浅間大社・市内目抜き通り)
主催:富士宮市
平成4年、富士宮市制施行50周年記念に創作されたのがこの「宮おどり」です。浅間大社の門前町は、昼過ぎから夜まで市民約6000人による踊りで賑わいます。
詳細については富士宮商工会議所 TEL 0544-26-3101 まで

富士山頂上奥宮・久須志神社例祭

富士山頂上奥宮例祭の様子 8月15日 正午 (富士山頂上 奥宮) 午後1時(久須志神社)
8月15日は富士山が姿を現した日といわれ、奥宮の例祭日となってます。国家安泰、世界平和を祈念します。

富士山頂上奥宮・久須志神社閉山祭

富士山頂上影富士 8月下旬
開山の旨を奉告し、開山の無事を感謝します。なお、この後奧宮・久須志神社では、閉山にむけて室閉め作業を行っていきます。(9月10日閉山予定)

閉山祭

9月11日 午前11時 (浅間大社 拝殿)
開山期中のご加護を感謝し、変わらず御神徳がありますよう祈ります。

年間行事 富士開山中

日時 行事名 場所・その他
7月1日 朝詣で 浅間大社 拝殿
7月1日 月次祭 浅間大社 拝殿
7月7日 御田植祭 浅間大社・神田宮
7月7日 19:00~ 日本舞踊奉納 浅間大社 祈祷殿前
7月7日~15日
(かみ灯り 7月3日~15日)
『体感!咲夜のともし美』
表富士灯回廊・かみ灯り・宮あかり
浅間大社 回廊・境内他
7月10日 ふじの山献茶式 浅間大社 拝殿・祈祷殿前
7月10日 かみ灯りコンテスト表彰式 浅間大社 祈祷殿前
7月10日 ミス富士山コンテスト 浅間大社 祈祷殿前
7月10日 開山祭 浅間大社 拝殿
7月10日

富士開山奉納手筒花火 ふれあい広場
7月11日 富士山頂上奥宮・久須志神社開山祭 富士山頂上
奥宮・久須志神社
7月14日 19:00~ 雅楽・神楽奉納演奏 浅間大社 祈祷殿前
7月15日 朝詣で 浅間大社 拝殿
7月15日 月例祭 浅間大社 拝殿
7月27日 富士登山競走 富士山頂上~富士吉田市
8月1日 朝詣で 浅間大社 拝殿
8月1日 月次祭 浅間大社 拝殿
8月4日 富士山御神火まつり 富士宮市目抜き通り
8月5日 宮おどり大会 富士宮市目抜き通り
8月5日 秩父宮記念 富士登山駅伝競走大会 富士山頂上~御殿場市
8月15日 朝もうで 浅間大社 拝殿
8月15日 月例祭 浅間大社 拝殿
8月15日 富士山頂上奥宮・久須志神社例祭 富士山頂上 奥宮・久須志神社
8月下旬 富士山頂上奥宮閉山祭 富士山頂上
奥宮・久須志神社
9月1日
朝詣で 浅間大社 拝殿
9月1日 月次祭 浅間大社 拝殿
9月11日 閉山祭 浅間大社 拝殿